素材と色調を絞って飽きのこない清楚な雰囲気に
あまり素材を多用せず、色調を合わせてすっきりとまと めたカースペースです。中央の緑を囲むようにアプロー チの舗装や駐車場をレイアウトしています。この石やレ ンガ等の舗装もあくまでシンプル。コンクリートの床に 埋め込まれた石も、デザインが勝ちすぎずおしゃれです。 飽きのこない清楚な雰囲気がある施工例でしょう。

広々としたカースペースを軽やかに見せる色調の選択
2 台分を想定したかなり大型のカースペースですが、カーポート、ゲートとも CBステン色を採用しているため、それほど存在が目立ちません。大型カースペー スはともすれば目障りになりがちですが、建物との色調ともマッチして軽やか な印象です。奥のデッキとの間にはコニファーを列植し、道路からの視線を遮 るとともに庭空間の雰囲気づくりをしている点にも注目です。


モダンな素材を使いすっきりとまとめられた車庫まわり
すっきりとまとめられた車庫まわりに好感が持てます。建物とのバランスも違和感がなく、美しくまとまりました。塀は建物に合わせたモダンな素材を使用しており、コンクリート金ゴテ仕上げの駐車場も、目地にカラフルな砂利を敷き込み変化をつけています。最近ではクローズドタイプでもこういった手前にゆったりとした空間を設け、広がりを表現した事例を多く目にするようになってきました。

カーポートとテラスを連結しました。 F邸
施工例①
擁壁を利用して、ガレージとしても使えるように。
施工例②

背の高いワンボックスカーを購入、その上車の屋根にキャリーを取付られたので一番背の高いロングロング柱用のカーポートを使用しました。

施工例③

土地の値も高いし、近くにも駐車場がないのでギリギリに2台用のカーポートを取付ました。

施工例④
こんな、変形的なところでも可能です。